FC2ブログ

藤田敦史の経歴

ここでは、「藤田敦史の経歴」 に関する記事を紹介しています。


大分別府マラソンで優勝した藤田敦史。
経歴はこちら・・・
1976年11月6日福島県白河市生まれ。
長距離種目を専門とし、
清陵情報高等学校後、駒澤大学経営学部へ進む。
経営学部では山田勝ゼミナールに所属していました。

駒澤大学時代は4年連続で箱根駅伝出場を果たし
さらに4年生の時は第4区の区間記録を更新。
箱根駅伝後の3月にはマラソンで
瀬古利彦のもつ日本学生記録を20年ぶりに更新しました。

2000年に大学を卒業し富士通に入社。
その年の福岡国際マラソンに出場し優勝。
その時の記録2時間06分51秒は当時日本記録であるとともに
2006年まで大会記録になっています。
スポンサーサイト



関連タグ : 藤田敦史, 大分別府マラソン,