FC2ブログ

若年認知症の「ピック病」

ここでは、「若年認知症の「ピック病」」 に関する記事を紹介しています。


「ピック病」という若年性認知症になった人が
症状の一つである万引きをして
社会的地位や信用をを失うケースが
続出しているそうです。
犯行時の記憶がないのが特徴なのですが
脳の前頭葉の萎縮(いしゅく)で
感情の抑制を失って事件を起こしてしまうのです。


しかし、正確に病気を診断できる医療機関は少なく、
厚生労働省の若年認知症の研究班も
初めてピック病の実態調査に乗り出したばかりです。


専門医は「まじめに仕事をしていた働き盛りの人が
急に万引きをして『なぜ?』ということがあれば、
ぜひ専門の医療機関を受診してほしい」と
コメントしています。
スポンサーサイト



関連タグ : 若年認知症, ピック病,